さをり織りが下駄の鼻緒に!

昨年のまちづくりコンテストで提案のあった「郡上ガールズコレクション」は、地元の下駄屋さんや美容師さん、アーティストさん、特別支援学校さんに協力を得て、市内全域の高校生を巻き込んで着々と準備が進められています。

その中の郡上特別支援学校さんの『さをり織り』と下駄屋さんとが素晴らしいコラボを遂げられたのでご紹介します。


郡上特別支援学校さんでは就職支援に向けていろいろな取り組みがされていますが、その中で2人の生徒さんが「さをり織り」を織っています。

そのさをり織りを織っているのは重度の障がいを持った生徒さんとのこと。
とても豊かな色彩と、なんとも言えない味があって本当に素敵。

「郡上ガールズコレクションの小物に使えないだろうか」

ということで、大手町の杉本はきもの店さんのご協力を得てできあがったのがこちら。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Kandra Holliman (木曜日, 02 2月 2017 03:03)


    It's in point of fact a great and useful piece of info. I'm satisfied that you simply shared this helpful information with us. Please stay us informed like this. Thanks for sharing.